ラグがずれないようにする方法

ラグがずれないようにする方法には、ずれを防止するための両面テープがあります。テープで貼って固定すれば、ある程度、ずれなくなります。折ったラップをラグの下に敷くという方法もあります。

ラグの真ん中にラップを置くと効果的です。根本的に解決するには、ラグ専用の滑り止めシートを使うとよいです。ラグがずれないようにするには、ラグ滑り止めテープがおすすめで、ラググリッパーというものがあります。ずれやすいラグをピタッと固定してくれ、すぐに貼れてサッと剥がせるようになります。繰り返し使えるラググリッパーはとても便利で、まさにラグがずれないようにする固定の種類としては最強と言っていいかもしれません。メッシュ状のテープと特殊粘着剤で固定するので、床面やマットにテープ跡が残りにくくなっています。ラグがずれないよう固定した後でも、模様替えや取り替えの際、自在にできます。フローリング、タイル、リノリウム、ビニールなどの床面、マット材に使用でるので、利用用途は広いです。ラグがずれないよう固定するなら、ずれ防止テープが一番です。メッシュ状テープと特殊粘着剤の組み合わせで表面はベタつきが少なくなっています。適度な接着力で床面やラグの裏地を傷める心配もありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です